サービス内容

短期入所(ショートステイ)

短期入所:要介護1~5若しくは要支援1~2の方で 居宅サービス計画に基づいてご利用される方が対象です。

ご家庭で介護をされている方が病気や冠婚葬祭、又介護疲れを癒すための旅行等で一時的に介護できなくなったとき、短期間(要介護度に基づく日数以内)入所して頂くことで、介護の援助及び、ご本人、ご家族の方々の心身のリフレッシュを図ります。

例えば、こんな時・・・
  • ・冠婚葬祭のため、家を留守にしなければならないとき
  • ・出張や用事で家を留守にしなければならないとき
  • ・体調不良や家族の看病をしなければならないとき
  • ・地域や学校行事に参加しなければならないとき
  • ・家族旅行へ出かけたいとき
  • ・数日間、介護を休んでリフレッシュしたいとき
  • ・将来のために、一度施設生活を体験をしておきたいとき

このような場合にご家族様に代わって一時的に施設にてお世話させていただきますので、お気軽にご相談ください。


療養生活中のサービスについて

健康管理
医師・看護師をはじめ、スタッフが常にご利用の皆様の健康管理に努めます。必要な時には併設の協力病院・協和マリナホスピタルで適切な診療を受けて頂けます。

リハビリテーション
理学療法士・作業療法士が、ご家庭で自立した生活を送ることができるよう、ご利用の皆様ひとりひとりの状況に応じたリハビリテーションの内容を考え、療養生活の中に取り入れていきます。

日常生活サービス
ご家庭での生活をスムーズに営めるよう、食事・入浴等日常生活における介護や介助サービス・リハビリを受けていただけます。


短期入所一日の流れ

6:00 起床・洗面・更衣
8:00 朝食
9:00 検温・入浴(一般浴・ライン浴)
12:00 昼食
13:00 レクリエーション
検温・入浴(チェアー浴)
14:15 集団体操
14:30 おやつ(療養棟にて)
18:00 夕食
19:30 就床準備(歯磨き・更衣など)
21:00 消灯・就寝
※リハビリは午前・午後、随時実施しております。