サービス内容

お食事について

栄養科について

栄養科では、管理栄養士が中心となってゲスト様の疾病予防、栄養状態の改善に取り組み、かつ当施設での食事をおいしく、楽しく召し上がって頂けるよう日々努力しています。
 

栄養ケア・マネジメントについて

ゲスト様の身体状況や栄養状態を一人一人定期的に把握し、低栄養状態を改善・予防する等、生活機能の維持向上に努めています。


栄養相談について

ご希望の方に、栄養やお食事に関する個別相談に応じています。
ご希望の方はお気軽にお申出ください。


食事サービスについて

一人一人の身体状況、嚥下状態に見合った食事内容を検討し、提供致します。
アレルギー対応はもちろん、一日三度の食事をより楽しんで頂くために、嗜好にも出来る限りの対応をしております。


治療食の提供について

当施設の医師が必要と判断した場合、一般食の他に、疾患に応じて様々な治療食(療養食)を提供しています。

糖尿病食
必要エネルギーに合わせたバランスの良い食事とし、血糖値の安定を図ります。

心臓食・高血圧食
一日の摂取塩分量を6g以下、水分制限を行うことで、血圧を安定させ心臓への負担を軽減します。

貧血食
鉄分強化食を盛り込んだ食事です。

腎臓食
蛋白質を抑えることで腎臓の負担を減らし、その分エネルギーを強化した食事です。

その他
上記場合の他、他の疾患に応じても適宜対応しています。


行事食について

季節に応じた食事を提供します。旬の食材を使用し、四季の変化を感じて頂きます。




お誕生日御膳について

お誕生日当日は職員手作りのバースデーカードと一緒に提供します。
いつもとはちょっと違う雰囲気でお食事を楽しんでください。








おやつメニューについて

毎日14:30に和菓子、洋菓子等を日替わりで提供。栄養士による手作りおやつも好評です。


献立表について

お食事への楽しみを持って頂けるように、一日の献立表、一週間の予定献立表、行事食ポスターを各病棟、食堂に掲示しています。